ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

『和華』とはどんな雑誌? 日中交流をより身近なものへ…私たちの願いは、実はこんなにシンプルです。

 日中文化交流誌 『和華」は、2013 年10 月に、一人の留学生のアルバイト代により創刊されたものです。

 現在、メンバーは全員日中友好を願うボランティアで、 みんな勉学あるいは仕事の傍らに、夜や週末の隙間を縫って、『和華』の編集・刊行に取り込んでいます。

 『和華』の「和」は、「大和」の「和」で、「華」は、「中華」の「華」です。 また、「和」は「平和」の「和」でもあり、「華」は、美しい「華」です。『和華』の名前は、日中間の「和」の「華」を咲かせるという意味が含まれています。 名の通りに、『和華』は、どちらにも偏らず、日中両国を比較することによって、 両国文化発信、相互理解と友好交流を目指します。

 今後、一般の読者のみならず、 日中両国の大学および各種の日中交流団体・機関・企業も視野に入れながら、 刊行していきたいと考えています。『和華』は、両国の文化衝突を即座に解消させるような解決策は提示することができないかもしれませんが、『 和華』の情報発信によってそれにどのように向き合い、対処し、そして乗り越えていけばよいか、 そのための知恵やヒントを提示することができれば幸いです。

RSS ATOM

『和華』第三号(2014年6月発刊)

554円(内税)

販売価格

554円(内税)

購入数


みなさまに支えられ、輝かしく第三号刊行!特集記事は「伝統文化の比較」。中国の無形文化遺産職人のこだわりとは?!日本の「きもの」は中国と深い縁があった?!内容もますます充実した、自信の一冊。

〈目次〉

伝統文化

・世界無形文化遺産 ― 中国皮影戯 ―

・日本独自の文化 ― 紙芝居 ―

・日中文化交流の結晶 ― 深衣から着物へ ―

・きものを通しての日中交流

・家族の食卓

・京都貴船の川床料理

私と中国/日本

・素 直

・日本のスーパーをぶらつくのが好き

・シルクロードを行く ― 中国の過去と今、光と闇 ―

・私と中国

・日中民間交流は私の希望

・私を中国の世界へ導いてくれた留学生たち

・私の中国留学

・初めて訪ねた生まれ故郷

・私と日本 ― 絆の始まりは京都 ―

語学と読書

・日本語の文法「日本語のバイエル」について

・江戸戯作と漢文

・漢詩を詠もう

・私の金庸フィーバー

インタビュー

・写真家 佐藤 憲一 & 竹田 武史 インタビュー

和華の「輪」

※送料に関して:ヤマトメール便にてお届けいたします。2冊まで82円にて対応ができます。冊数によってはご注文時、一時的に送料が上乗せされるケースがございますが、後ほど請求書上にて金額訂正をしたうえで商品に同封させていただきます。

※お申し込み時の備考欄に、『和華』を知ったきっかけを任意でお書き添えいただきますと、光栄です。
この商品を買った人はこんな商品も買っています